ハーモニカとボーカル

20240313091821bea.jpeg
ハーモニカといえば、子供のおもちゃのイメージがありますが、


プロのミュージシャンも曲の中でよく使う楽器ですね。


ハーモニカにも種類があり、3種類ぐらいのタイプに分けられ、


それぞれ音の出し方が違います。


僕が使ってるのは、テンホールズハーモニカといって、


10個の穴のある、俗にいうブルースハープといわれるものです。


吹き方もキーの合わせ方で何種類かあり、


カントリー調の明るいイメージになったり、ブルース調の暗いイメージになったりします。


曲のキーによってそのキーのハーモニカに持ち替えて使うのがテンホールズのやり方です。


僕は吸う事で音が半音〜1音落ちるベンドという技法がなかなかできなくて、


かなり練習しましたが、できた時にはメチャクチャ嬉しかったですね。


このベンドがテンホールズハーモニカの一つの難関といわれてますが、


僕の場合、このベンドから別の面でさらに発見があり、


ボーカルの声の出し方にも応用して、以前より歌うのが楽しくなりました。


舌から喉に空気をどう通すかがベンドのコツですが、


歌う時も、声を喉のどこを通すか?で声域が広がり


気持ちよく歌える事を発見しました。


まあ、自己流ですが^ ^。


声質はその人だけのもので、変える事はできませんが、


その中で最良の音色を出したいと思いますね^ ^。


遊びでこんな動画も作ってます。

カズー(Kazoo)という楽器

20240304103158103.jpeg
1年前ぐらいですかね。

カズーという楽器を使ってみました。

↑の写真のような小さな潜水艦型の楽器です。

これを口にくわえて歌うと独特な音が出ます。

笛のように吹くと鳴りそうですが、吹いても鳴りません。

あくまでも口にくわえて歌うと鳴ります。

面白い楽器ですよね^ ^。

もともとはアフリカの膜鳴楽器の一種だという事ですが、

楽器のアンサンブルの仕方や鳴らし方を工夫すると、

トランペットやサックスのように聴こえたりするので、面白い効果の出せる楽器です。

安いものは300円ぐらいから、ピンからキリまでありますが、手頃な値段で買えます。

お遊びでやってみるのも楽しいですよ〜。

僕も「スパイダーズブギー」という自分の曲の中で、このカズーを使ってます。



間奏なんて、ちょっとサックスっぽく聴こえませんか?^ ^

プロフィール

ホビイストTomoya

Author:ホビイストTomoya
1963年生まれ。若い頃バンドをやっていた経験から、2021年以降オリジナル曲の曲作りを始める。MTRを使って録音した曲を動画にしてYouTubeで公開。2023年、サブスクにてアルバムを配信。発表した曲は2024年3月までに20曲。同年4月からは新しいチャンネルで曲を発表している。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR