仕組みづくり

202404151340109ef.gif
僕の発信媒体は昨年までYouTubeチャンネル一本だったのですが、


今年になっていろいろ始めました。


まずはこのブログ(通称60代ブログ^ ^)、


そしてTikTok。
(こんな曲つくってます🎵)


3つ目がYouTube新チャンネル。
(こんな曲つくりました🎵)


このようにあっちもこっちもやるようになると、


それぞれの役割を整理しておく必要があります。


今日はその辺について書いてみたいと思います。


僕は基本、自分自身がいい気分になる事をとても大切にしてます^ ^。


それが基本にあって各媒体の位置付けを考えてみると、


まずTikTokは再生回数が上がりやすく、その数字を見る事で、


僕自身のテンションを上げる効果があります。


やっぱり数字が上がると嬉しいですよね^ ^。


そしてYouTubeの新チャンネルは、一つ一つ作った作品の置き場、


作品ギャラリーとして機能させたい。


ここでは再生回数にはまったくこだわらず、


作品集を作るイメージです。


音楽を流すだけでは、再生回数はそれほど上がりませんからね。


そして何ヶ月か後に、ここから気に入った曲をピックアップして、


アルバムという最終形を作るための素材保管庫のような場所にしたいと思ってます。


これまでのYouTubeチャンネル「ポップトレインLove Station」が、


だいぶ煩雑になってしまったので、シンプルに整理するためにも


この新チャンネルを作りました。


そして最後にこの60代ブログは、


僕が今思っている事、考えている事などをお伝えする場所ですね。


整理すると、


●TikTok
エンタメ性、僕のテンション向上ツール。

●YouTube新チャンネル
完成作品ギャラリー→アルバムの素材保管庫。

●60代ブログ
僕の思考、日記、呟き^ ^をお伝えするツール


こんな感じですね。


そしてこの各媒体の間を


図の矢印のようにうまく繋ぐ事ができたらいいなと思ってます^ ^。


20240415134009345.gif

再録音をしました

202404121800304de.jpeg
素人ながらも曲を作ってると、時々こういう事件が起きます。

(ちょっと大袈裟ですが^ ^)

それは、

一度できてしまった曲がどうも腑に落ちない。

一夜明けると、やっぱりこうするべきだった、なんて事がよくあります。

たとえば曲のテンポ。

最初の自分のイメージでは、スローテンポの曲が、

録音を前提に演奏をしていると、アップテンポにした方がいい、

そう判断して変える事が僕の場合よくあります。

それで良くなる場合もあるのですが、

やっぱり最初のイメージの方が良かった、

そういう事もあるのです。

まあこうやってイメージを広げながら作品というのは出来上がっていくのですが、

必ずどこかで、右に行くか左に行くかを決断して

どちらかに行く事になります。

最悪なのは、録音、動画、アップロード、すべてが終わってしまって

2,3日経ってから、やっぱり腑に落ちない、、、

こんなケースもあるのです。

これが仕事だったら完全に手遅れなんでしょうが、

僕の場合は趣味でやってますから、やり直しがきくというわけです^ ^。

(だから大袈裟にいう事じゃないんですが。。)

実は今回アップロードした曲がまさにこのケースです。

2,3日自分の中で悶々としてたんでしょうね。

今朝目が覚めたら、最初のイメージがどうしても気になってしょうがない。

アレンジを作り込みすぎたのが良くなかったのかもしれません。

自分の感覚とのズレがどうしても気になって消えないんですね。

気持ち悪い。。。

↑この表現が当たってますね。

というわけで本日急遽、

再録音を試みました。

この曲はバンドサウンドではなく、

1960年代初頭の、ボブディラン風の弾き語りが最初のイメージでした。

今回の再録音では、思い切って余計な音をグッと削ぎ落とした結果、

コレだ!という自分のイメージを表現できました。

これで心置きなく明日からの日常を送れそうです^_^。

(なんて大袈裟なヤツだ。。^ ^")

プロフィール

ホビイストTomoya

Author:ホビイストTomoya
1963年生まれ。若い頃バンドをやっていた経験から、2021年以降オリジナル曲の曲作りを始める。MTRを使って録音した曲を動画にしてYouTubeで公開。2023年、サブスクにてアルバムを配信。発表した曲は2024年3月までに20曲。同年4月からは新しいチャンネルで曲を発表している。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR