ヴェルヴェット・アンダーグラウンド/White Light/White Heat


若い頃に聴いたというよりは、人生中盤になってからなんかのきっかけで聴き、メチャクチャ好きになったのが

このヴェルヴェット・アンダーグラウンドの「White Light/White Heat」です。

1968年に公開された曲ですね。

ロックンロールというとそれまでは勢いと楽しさが伝わってくるものでしたが、

この曲からは、曲のもつスモーキーなムードからか「退廃的なカッコ良さ」がビンビンに伝わってきます!

ヴェルヴェット・アンダーグラウンドはその後の1970年代のグラムロックやパンクロックの先駆けになったグループです。

論より証拠!←どんなジャンルでもいい曲はこの一言に尽きます!^ ^

プロフィール

ホビイストTomoya

Author:ホビイストTomoya
1963年生まれ。若い頃バンドをやっていた経験から、2021年以降オリジナル曲の曲作りを始める。MTRを使って録音した曲を動画にしてYouTubeで公開。2023年、サブスクにてアルバムを配信。発表した曲は2024年3月までに20曲。同年4月からは新しいチャンネルで曲を発表している。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR