印象派展に行ってきました

2024033113032458f.gif
先日、上野の東京都美術館に絵を見に行ってきました。

長男が彼女と行く予定で買ったチケット、行った日が休館日だったようで、

こちらに回ってきました^ ^。

久しぶりに妻と出かけてきました。

妻のほうは芸術にはまったく疎い人。

僕の方は学生時代、美術部で絵を描いていた事があるんです。

10代の頃。遠い昔の話です^ ^。

入部した動機は、イギリスの憧れのミュージシャンがみなアートスクールで学んでいた、

それを雑誌か何かで読んだからです。

単純ですね〜^ ^
(これも引き寄せ?)

僕はその後20代前半までのバンド活動の後、

20代後半、30代は、一転して建築の図面を引く仕事に携わっていたんです。

そして結婚して子どもが生まれてからは、またまた一転して専業主夫もやり、

バイトもやり、子育てもやり、

その後は一発当ててやろうと、ネットビジネスをやり。。。とまあ、

振り返ってみると、なんとも無計画な人生を歩んできたものです。

「オレの人生どうなっちゃうんだろう?」

と一時本気で思った事もあります。

でも最近気付かされたのは。。。

人生で起こる事、

「無駄なものは何もない」

という事です。

バンド活動でステージに立った経験は、今一人でやってる音楽制作の、

「根拠のない自信」に繋がってますし、

美術や図面の仕事で養った感覚は、

ジャケットやブログのデザインを作るのに役立ってます。

ネットビジネスで覚えた知識は、YouTubeや曲の配信、ブログの更新など、

インターネット上のツールを素早く処理する能力に繋がってます。

すべて今の自分になるために必要だった!

今ではそう思えてしまいます。

さて、今回のトモ散歩は、

巨匠の油絵のタッチをキャンバス間近で見ながら、

自分を振り返るとともに

心の栄養をもらった一日でした^ ^。

202403311305424ea.jpeg

2024033113054370c.jpeg

プロフィール

ホビイストTomoya

Author:ホビイストTomoya
1963年生まれ。若い頃バンドをやっていた経験から、2021年以降オリジナル曲の曲作りを始める。MTRを使って録音した曲を動画にしてYouTubeで公開。2023年、サブスクにてアルバムを配信。発表した曲は2024年3月までに20曲。同年4月からは新しいチャンネルで曲を発表している。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR